Find great things that
you've been looking for.
All (211)
Electronics (6)
Men’s Fashion (16)
Music & Movie (24)
Women’s Fashion (2)
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines (62)
Watches
Sports & Outdoors (2)
Beauty (3)
Food & Beverage (7)
Home & interiors (28)
Others (36)
Art & Hobby (25)
dummy
Fax Message
VISIONAIREにジョインする事が決まった際に、当時のファッション通信プロデューサー(現WWD編集長)の山室さんや大内先生をはじめ当時のスタッフの皆さんが寄せ書きをしてNYの自宅にファクスして下さったもの。 これがあるから今の僕がある。 大切な、大切なファクス。 感熱紙なのが懐かしいですが、保存状況は◎。 ちなみにVISIONAIREやマリオをはじめとするアーティスとのファクスは全て取ってありますけれど、何か(笑)? 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1438972226
  • 1 Wants, 1 Haves
Tellicherry Black Pepper and  Himalaya salt
0 comments
  • Wanted by 石光史明
  • 1329804019
  • 1167 Wants, 3 Haves
The Audio Bulb
¥62,800
0 comments
  • Wanted by 石光史明
  • 1329803910
  • 135 Wants, 3 Haves
永田杏奈写真集「an」
¥34,166~
本人の許可が出たんで載せちゃいますwww 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1327551958
  • 2 Wants, 1 Haves
テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版
$21.80~
プロのサウナーとしては必須DEATH! 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1324663471
  • 11 Wants, 2 Haves
テルマエ・ロマエ IV 特装版
$35.56~
プロのサウナー魂を揺さぶる作品。そして僕が唯一読む漫画。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1323925565
  • 1 Wants, 2 Haves
Scotty Cameron Putter "CATALINA" Factory Customized
ゴルフファンにはおなじみのスコッティー・キャメロン。 以前は何本も所有していたのですが、今ではこれが手元にある最後の一本。 ずっと欲しかったカタリナですが、僕がゴルフを始めた時には既に現行モデルではなくなっていて、オークションでも新品を見かける機会がなかったもの。 それが本家が工場でレストアをしてくれる「CUSTOM SHOP」が始まったので、早速ヤフオクで中古を落としてアメリカに送り、リシャフトにグリップ交換、ヘッドの再塗装とイニシャル(1432=イシミツ)を入れて新品として甦らせた一品。 …だけに売り払えないだけという噂も(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1319473809
  • 13 Wants, 3 Haves
Beat Street (1984)
$23.49
中学の頃のバイブに等しい作品(笑)。 友達のお兄さんが輸入版のレーザーディスクでこの作品を持っていて何度も見た記憶が。 当時ノリノリだった音楽プロデューサー兼RimixerのArther Baker名義"Braker's Revenge"は秀逸。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1318184961
  • 0 Wants, 6 Haves
INFERNAL AFFAIRS TRILOGY
$188.30~
0 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1318103137
  • 5 Wants, 26 Haves
unknown (C-print)
どうしてこれが我が家にあるのかは覚えていないのですが、正真正銘のオリジナルプリントです。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1318015325
  • 3 Wants, 1 Haves
MAMMA MIA! THE MOVIE (2008)
$5.00
実は映画を観てからロンドンでミュージカルを観たのですが、どちらの特徴も存分に活かされている作品。 それだけABBAの楽曲の普遍性を再認識させられるのですが、東京・ロンドンともに"Dancing Queen"は場内大合唱な所が◎でした。 個人的にメリル・ストリープは嫌いですがお話のお茶目さに目を瞑ります(笑)。皆歌が大して上手くないのもイヤじゃありませんし... ちなみにこれもiTunesからのダウンロードです。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1318001230
  • 154 Wants, 644 Haves
Enchanted (2007)
$4.99
いつ観ても心が躍るお話。 最初に観たのはヒルズのTOHOシネマズで、終わった後十番商店街を抜ける裏道で踊った記憶がある程で、すぐにiTunesでダウンロードして何回も見ています(笑)。 この作品のエイミー・アダムス一番が好き。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1318000593
  • 24 Wants, 130 Haves
unknown (C-print)
まぁ花がモチーフなので長い間トイレに飾ってあった作品。 もちろんオリジナルプリントです。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317834619
  • 2 Wants, 1 Haves
C3 Limited Loud Speaker (Pair)
スイスの新興メーカー、ピエガ社のラウドスピーカー。 最上部に位置する独自のリボンツイターが特徴で、シズル感というか素粒子の細かい音を流すと鼓膜にこびり付いている垢が落ちるんじゃないかと思う程素敵な音が出るスピーカー。 システムとしては同社のウーファーならびにLINNのリアスピーカーを併用。 音はモチロン、ヘアラインのアルミ削りだしのモノ的要素がたまらないお気に入り。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317823111
  • 5 Wants, 2 Haves
向上守
知人がわざわざ取りに行ってくれたもので、いつもPCの前に置いてあります。 ご利益云々はもちろん、その気持ちに感謝するのを忘れないよう心がけています。 赤と金糸のコントラストも◎。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317695834
  • 637 Wants, 195 Haves
Wine Label
超高級ワインからコンビニワインまでこよなく愛すただのアル中ですが、当たり年という事でもないからか、なぜか誕生年のワインはそれまで飲んだ事がなく、後にも先にもこの一本のみ。 西麻布にある10年以上通っているワインバーで開けたもので、ラベルを剥がしてもらったのもこの一本のみ。あとはどんなに美味しくても自分では何を飲んだかは全く覚えていません(お店側は記録してるみたいですけど)。 そういう事も含めて、とても大切な思い出が詰まったラベル。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317695330
  • 0 Wants, 1 Haves
Lucie De La Falaise 1993 (edition 1/25)
今から18年前にミラノの Galleria Carla Sozzani で開催されたマイゼル初の個展「PORTRAITS by Steven Meisel」で購入。 当時ミラノからNYに移住するタイミングだったので、ミラノに住んでいる時に買ってNYの新居で受け取ったのを覚えています。 オリジナルプリントでは珍しく表にサインとエディションが入っていますが、これは湿気等によるたわみを防止するためアルミ板で裏打ちをするにあたり、元々裏にあったものを再度本人に書き直してもらったため。X線をあてれば同じサインが裏にも確認できます。 実はこのプリントが届くまでには裏話があって、この個展にはルーシーの叔母さんでサンローランのミューズだったルル・デ・ラ・ファレーズのプリントも出展されていたのですが、ようやく届いたと思ったら間違って叔母さんの方が届いてしまい慌てて電話をして交換してもらったのですが、後日VISIONAIRE12号DESIREの作品としてその間違って僕の所にきたプリントが届いたのです。 もちろんエディションもそのままだったので全く同じものでしたが、これは後のチャリティーオークションでオリジナルを販売するという企画で売れたのちエイズ団体に寄付されました。 ただこの話しをVISIONAIREの連中にしたかは覚えていません。なにせインターンの分際でマイゼルのプリント買ったなんてあまり言いたくなかったので(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317300388
  • 10 Wants, 1 Haves
VISIONAIRE No.32 "WHERE?" Pop-up Display
ヴィジョネアーはその価格故に、基本的にはDISPLAY COPYと称する店頭用の商品見本を展示しています。 ただごく稀な一部の号に関しては特性としてDISPLAY COPYを展示しにくいものがあり、これもそのうちのひとつで、その際に代用するのがこの手のポップアップ。 この号に関してはエルメスのスリーブにケース、そして保護袋というパッケージもそうですが、一枚一枚のページが絵はがきになっていたり、付属の鉛筆がその主たる理由。 ちなみに昔は印刷ムラがあったりナンバーを欠き損ねたものをDISLAYとして使っていましたが、今では通常と同様のプロセスで必要数を作っています。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 4 Wants, 2 Haves
VISIONAIRE No.38 "LOVE" Pop-up Display
ヴィジョネアーはその価格故に、基本的にはDISPLAY COPYと称する店頭用の商品見本を展示しています。 ただごく稀な一部の号に関しては特性としてDISPLAY COPYを展示しにくいものがあり、これもそのうちのひとつで、その際に代用するのがこの手のポップアップ。 この号に関してはティファニーブルーのケースに保護袋というパッケージもそうですが、一冊一冊が異なる古本を使用している上にアートワークを挟んでいるので落ちやすいのと、エルサペ・レッティーのデザインでおなじみのオープンハートのペンダントが付いてくるのがその主たる理由。 ちなみに昔は印刷ムラがあったりナンバーを欠き損ねたものをDISLAYとして使っていましたが、今では通常と同様のプロセスで必要数を作っています。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 2 Wants, 2 Haves
Wooden Box (Originally made for Visionaire No.23)
VISIONAIRE23号に使われていた木製ケース。 元々はカールが自分のデザイン画を保管したり持ち歩いたもので、このケースもドイツの同じ工場で作られたもの。 発売時は本が香港から、そしてケースがドイツから届き日本国内でアッサンブルして納品していました。 実はこの際のドイツから各国のディストリビューターまでのケースの送料はカール負担となっていたのですが、当時はどっぷりファッションに浸かっていたのでカールに請求書を送るのもなぁ…と未だに未請求(笑)。 経営者としては最悪ですが、思い出としては比較的良い方かなと... 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 16 Wants, 3 Haves
LEATHER SLIP-ON
ハワイ・ラナイ島のゴルフ場、Experience at Koeleのプロショップで買ったコール・ハンのレザー製スリッポン。 スパイクを履いて疲れた足には楽な靴がいいのですが、がっつりスニーカーというよりはシチュエーション的にはせめてこれくらいの靴を履いていると周りも自分も気持ちが良いかなという点が気に入って悩んだ末に購入。 履き心地は満点。 今や夏の短パンスタイルには欠かせない一足に。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 8 Wants, 1 Haves
Greeting Card
02年年末に発売された39号をモチーフにしたグリーティング・カード 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 2 Wants, 2 Haves
"VISIONAIRE TOYS" Invitation
99年11月23日からVISIONAIRE GALLERYで開催された同名展のオープニングイベントへの招待状。 この企画は44号、45号のTOYS、MORE TOYSとは異なり、CHANEL, FENDI, HERMES, LOUIS VUITTON, MISSONI, VIKTOR &ROLF, YVES SAINT LAURENT がVISIONAIREのキュレーションによりオリジナル・トイを作成。 それをオークションとして出品し売上げ全てを"STUIO IN A SCHOOL"という慈善団体に寄付するというもので、そのプレビューも兼ねたエキシビジョン。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 7 Wants, 1 Haves
アラジン
子供の頃、幼なじみが「なくしものをしたら高い所に登って捜すと見つかるよ」って教えてくれ以来そうしているのですが、魔法の絨毯に乗れたら一体何が見つかるんだろうってワクワクしながら観てしまう大好きなお話。 テーマ曲の「A Whole New World」は海外に行く飛行機の中で暗くなってから必ず聞きます。これ聞きながらヘリコプターにも乗ったなぁ… でもYouTubeでPVは見ない方がいいかと。 相当ガッカリするので(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 1 Wants, 25 Haves
ノッティングヒルの恋人
ハッピーエンド推進委員会代表としてはバイブルのような作品。 ラストの記者会見場からエンディングまでの10分くらいをループで流しておけばずっと泣いていられるくらい好き。実際「そこしか見れない」ってクレームを受けた経験アリ。 舞台となった本屋は内側と外側は別撮りで両方実在し、書店は経営に行き詰まり現在は主演のヒュー・グラントをはじめ世界中のファンが支援を呼びかけていて、外側は不動産屋さんの店先で両方ともノッティングヒルにあります。 どうしても見たくてこの不動産屋まで行って近くのパブで食べたフィッシュ&チップス、美味しかったなぁ♪ 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 121 Wants, 629 Haves
86-'87 FW COLLECTION CATALOG
イネス好きを知っていた親友のお母さんが毎シーズンくれていたカタログ。 これ以外も多数所有しているのですが、まぁこれはその中でも好きな表紙という事で。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 1 Wants, 1 Haves
Illustrated T-Shirts
91年にEric Bergereがランバンのデザイナーに就任した際に取材に行った先にコンサルで参入していたイネスに再開し、その時に着ていたTシャツにサインしてもらったもの。 でもその10年後とかににマリオ(テスティーノ)の紹介で都内を一緒に散策するなんて思ってもいなかったから、人生って不思議だよなって痛感。 ある朝自宅の電話が鳴って、寝ぼけて出たら「エリックだけどフミアキはいる?」って電話が掛かってきて、最初NYの印刷所のエリックだと思ったらベルジェールの方で矢継ぎ早に「マリオに東京に行くって言ったらフミアキに電話しろって言われたから」って。 毎度おなじみの光景(笑)。 Eric Bergereがランバンのデザイナーに就任した際に取材に行った先にコンサルで参入していたイネスに再開し、その時に着ていたTシャツにサインしてもらったもの。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207835
  • 3 Wants, 1 Haves
MODE 1958-1990 Yves Saint Laurent
90年11月14日から12月26日まで、池袋のセゾン美術館で開催された「イヴ・サンローラン展 モードの革新と栄光」の図録。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207834
  • 6 Wants, 4 Haves
Ashtray
何の変哲もない、現地ならどこでも買えるただのパリ土産の灰皿ですが、16歳の時に初めて一人でパリ旅行した際の記念。 大事に取ってあったというよりは、実家に行ったらたまたま見つけた程度のもの(笑)。 この時代は今みたいな個人旅行のスタイルというよりはパックツアーが主流だったのです親関係の知り合いがいていろいろ連れて行ってくれるはずという言葉を信じ、オプショナルツアーは一切入れずいざパリへ行ってみたものの、着いた翌日に一度しょぼいカフェでランチをごちそうになってそれっきり。 まだ16でカードも持ってないし、英語も喋れないしガイドブックも持ってないしでそれから帰国までの時間が最悪だったのなんの。 ただこの経験があったからこそ、今ではDoor to DoorならぬNarita to Naritaで海外から来たゲストには付きっきりでアテンドするようになったのでしょう。 そして、それが口コミで次のゲスト、また次のゲストと繋がって…デザイナーからホテル王それにただの友達まで様々。成田からホテルまでの車中で色々聞かされて素性がわかるなんてしょっちゅう。 あ、ただ良く幾らぐらいもらってるのって聞かれるけど、もちろん無償ですよ(笑)。 たまに気の効いたお土産かプレゼントをもらう程度で、基本的には「次はこっちに遊びに来てね!」って一言で終わり。でも案内しているこっちも楽しんでるからそれでいいのかなと思っています。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317207834
  • 10 Wants, 1 Haves
MADONNA #6 VERSACE AUTUMN/WINTER 1995/1996
97年9月5日から17日まで渋谷・Bunkamura ギャラリーで開催されたマリオ日本初の個展で購入。 この滞在の最後に彼のエージェントになって欲しいと言われた事もあり、当時新しく開設する予定だった事務所用にと思ったのですが、結局その後何年もフレーミングすらせずに放置していた経緯が。 本当はGlamourに掲載されたNadiaのモノクロプリントにしようとしたのですが、この滞在中マリオと四六時中過ごした際「やっぱりカラーだよ」ってずっと聞かされていたので急遽変更。 もっとホントを言えばかの有名なダイアナ妃のポートレイトが良かったのですが、この個展の開催数日前に亡くなったため額には喪章が飾られ、販売を取り止めた経緯も。 ちなみに彼の場合プリントに直接ではなく、ステッカーにタイトルとエディション、そしてサインが書かれたものが一緒に送られてくるのですが、ガッツリ個人的なメッセージが入っているのでもはや転売は不可能です(苦笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043243
  • 57 Wants, 1 Haves
Linda Evangelista 1993 (edition1/25)
「LucieDe La Falaise 1993」と同じく18年前にミラノのGalleria Carla Sozzani(現Corso Como 10)で開催されたマイゼルの個展で購入。 90年代のファッション写真を語る上でマイゼルとリンダの最強コンビを買わずしてどうするという事で迷わず即買い。逆に言うとこの個展は結構身内ネタなポートレイトばかりで一般の人には食指が動きにくいセレクションだった記憶が。 個人的にはもう一枚購入したルーシーとの色とポジションの対比がお気に入り。 ちなみに後にも先にも彼の個展は開かれていない(はず)なのと、このサイズ(フレームサイズで100cm x 120cm)のプリントを作っていない(通常はもっと小さいものが多い)、また実際全てが売れたわけではないはずなので今となっては結構貴重らしい。 今でもCorso Como 10 の2階に一連の作品が非売品として飾ってあるはずだけれども、参考に聞いたらサイン・エディションなしでその価格!?ってくらい高騰してて驚きました。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043243
  • 10 Wants, 1 Haves
VISIONAIRE PLAY △◯X□ レセプションパーティー招待状
39号のフリップブックと同じ形のプレスリリースを納めたレセプションパーティー招待状。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043243
  • 3 Wants, 1 Haves
Denim Jacket (VISIONAIRE No.31 BLUE/ Serial: DISPLAY COPY)
ま、おなじみのジャケット。 輸入元なので、ちょっとだけ違う感を。 面白いのは初期の頃のディスプレーコピー(店頭用見本)はB品というか、番号を書き損ねたり落丁のものを使用していたのですが、ある時から製品と同じレベルのものを最初から見本として用意するようになり、これもその一つ。 ちょっと前にヤフオクで売ってましたが出元はウチではないので悪しからず(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043243
  • 16 Wants, 13 Haves
BORDING PASS
初めて憧れのInez de la Fressangeに会いにRue CambonのCoCoの部屋に行った際のエアチケット。 インタビューが終わるまでかの有名な鏡の階段の上でドア越しに漏れてくる彼女の声を聞いたものでした。 でも僕の記憶だと、87年に初めてVersaceのショーを観た後だと思っていたのですが、チケットを見る限り実際は翌年の3月のよう。その後にロンドンに行ったので間違いないようです。 あ、ちなみにこの時にイネスに買った花束のレシートも持ってます。ハイ。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043243
  • 10 Wants, 1 Haves
EGOISTE No.12-Tome I
おなじみアヴェドン撮り下しのエゴイスト。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 1 Wants, 10 Haves
Joe's Fisrt Issue
スタイリスト、ジョー・マッケナがマイゼルとタッグを組んで出版したエゴイストNY版のような雑誌。 一冊目を作るのは比較的簡単なんだけど、それを継続するのは難しいという良い例。 個人的には当時内容もそんなに大した事がなくてガッカリしたのを覚えています。 写真のセロファン包装はインクが_げるのを防ぐために自分で施したもので、撮影に際して取るのが面倒だったのでそのままの状態にしてあります。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 1 Wants, 1 Haves
EGOISTE No.12-Tome II
おなじみアヴェドン撮り下しのエゴイスト。No.12の片割れ。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 1 Wants, 8 Haves
's Illustrated No.2
これも説明不要かと思いますが、1号、3号、4号が見当たりません。参った! 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 5 Wants, 3 Haves
EGOISTE No.11
当時しばらく休刊していたエゴイストの復活1号目。 アヴェドン撮り下ろしは健在。 写真のセロファン包装はインクが_げるのを防ぐために自分で施したもので、撮影に際して取るのが面倒だったのでそのままの状態にしてあります。それよりも問題はこれ以前の号をどこに置いたかという事... 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 1 Wants, 5 Haves
Mini-Pony by Eero Aarnio
これの実物の椅子には全く興味はありませんが、これは五色の組み合わせとブリスターパッケージが気に入っての購入だったと記憶しています。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 11 Wants, 38 Haves
Visionaire's Fashion 2001
97に発行されたVISIONAIRE初の社外本第2弾。 同じくA-Zのアルファベット順に2001年に名を残すであろうデザイナーをピックアップ。 この本の発売は1999年になります。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 1 Wants, 3 Haves
VOGUE HOMMES ('89 July)
当時シャネルの専属モデルであり、カールのミューズだったイネス・デ・ラ・フレサンジュが89年のマリアンヌ賞を受賞した記念号。 表紙はフランスの国旗の色である青、白、赤のトリプルカバー。 ただ残念な事にこれ(受賞)を機にカールとの仲は険悪になり、遂には解雇まで発展。 当時はまさかその20年後に本人と懇意になるとは思ってもみないほどカールの事が憎くてしかたなかった自分(笑)。 解雇当日の当時のフィガロ紙も倉庫を捜せばあるはずなので、追ってHAVEしたいと思います。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 0 Wants, 1 Haves
LAST SHOW
言わずと知れた日本の巨匠。 銀座で開催された個展のカタログですが、印刷所の人への思い(=仕事への拘り)、そして一番最後の亡き奥様へのメッセージには目頭が熱くなりました。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 7 Wants, 2 Haves
JESSICA:83-63-93 From Virtual Statics Series
95年に弊社で作成・販売したイネスたちのプリント2作品のうちの一つ。 モデルは当時のアシスタント、ヨドーカスの彼女ジェシカでタイトルの名前の後の数字は彼女のスリーサイズ。 同じサイズ、同じフレーミングで彼女たちが我が家に初めて泊まった時のVERAのプリントも作成。懐かしい思い出です。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043242
  • 1 Wants, 1 Haves
Luggage
正直TUMIそのもは何が良いのか全く理解不能でしたが、ハワイのアウトレットでこれを見て一目惚れ。 何が良いってヘビーデューティーが売りのトランクなのに、グレーで汚れやすいのがいい。 あと表面がスムースではないのでセキュリティー等のステッカーが剥がしやすいのが最高。 もともとステッカー文化がないので、今も所有しているゼロハリはホテルに着いてスグにステッカーを剥がして石けんや中性洗剤で洗っていたくらいなので、これは◎。 基本的に17から海外に住んでいたせいかトランクって何か自分と一緒に歩んできた証みたいな感傷的な部分があって滅多に替える事はありませんが、これは別。一番大きいサイズで便利なのでもう一個あれば欲しいなといつも思っています。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 6 Wants, 3 Haves
adidas スニーカーボトルキャップ
37モデル、23カラーバリエーション、全60種類。 当然フルコンプリートですが、特に好きというわけではなく、ただ何となく。 もちろん自分で買い集めたのではなく、当時ヤフオクで大人買いしたものの、実は今回の物撮りで初めて並べました(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 124 Wants, 153 Haves
島の光
マイベスト素麺。 ちょっと固めにゆがくとなお良し。 ワンランク上の黒帯もありますが、個人的にはこちらの赤帯の方が美味しいかなと… 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 53 Wants, 69 Haves
1-DAY ACUVUE MOIST
昔は一週間連続装用のものを使用していたのですが、何度か目にキズをつけてしまい眼科の先生が「差額で自分の目は買えないから、余裕があるならワンデーを薦める」と言われ妙に納得して以来で、モイストが出てからはすぐに移行。 ただ昔は何かその週自分で見たものの記憶を捨てるような感じで、毎週土曜の夜はビミョーな気持ちでしたが、今は毎日新しい目玉にしている気分が堪らなく好きです(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 5 Wants, 44 Haves
Champagne cork
人生初サブラージュの時のコルク。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 0 Wants, 2 Haves
Name Tag
ハワイ・ラナイ島にあるロッジ・アット・コエレに隣接するゴルフ場のもの。 ゴルフを始めた時に買った雑誌にこのコースの有名な打ち下ろしのホールが掲載されていて、ここでプレーするのがずっと夢だったのですが数年前に夢かなった時の記念。 朝行くとこれを勝手に付けてくれるのですが、名前の文字詰めが甘くて(彫った当の本人もそう思っていたらしい)気にしていたら、ラウンドから帰って来たら彼女がニコニコしながら寄って来て「これも持っていきな」と。 その後気を良くして練習しようと思ったらカートのバッテリーが切れて代車を持って来てもらったのを思い出しました。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 2 Wants, 1 Haves
m2TV
アイオーデータのm2TV。 MacにUSB接続できる唯一の地上波デジタル対応のテレビキャプチャーBOX。 大のテレビッ子で、PC作業中もiTunesで音楽を聞く事もない自分にはなくてはならない商品。ワンセグチューナーではないのでコマ落ちする事もなく、HDDに録画も可能。 一番の便利さは他のウィンドウと同じくテレビ画面の大きさを自由に変えられるので、使っている27インチのiMacだと画面左上隅にm2TVのウィンドウを置いて作業すると、ちょうど画面の後ろに置いてあるTVを見ながら作業している感じが実に◎。 小さい部屋ならiMac一台で事足りるし、まさに僕に取っては革命的。 ただ32bit対応なので現行のMacの場合、起動時に3と2のキーボードを同時に押しながら電源を入れて64bitカーネルを無効(=32bitで使用)にしないと使えないので、再起動をかけた時等に忘れがちですが、まぁ慣れれば大丈夫。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 8 Wants, 15 Haves
model 1620 MUSIC MIXER
まぁ何の説明もいらないであろうミキサー。 もともと中2の頃から1200MkIIとまだ漢字だった逆輸入のVesta小僧(現:Vestax)DMC-30でお宅DJのハシリのような事に夢中に。ミラノへの引越の際も機材を新調して持ち込んだのですが、現地のレコード屋事情が思わしくなくマイブームは下火に。 NYへの引越を機に全ての機材とレコードを処分して平穏な日々を過ごしていた所、同時期にNYに住んでいた友人が泊まりに来た際にこのミキサーの事を熱く語っていたので、翌日Canal St.にある機材屋をのぞくとレジの奥にこれが。 すかさず友達が見つけて、見せてもらったのですがその機械的な感じにヤラレてしまい、試聴や動作確認もせずに即買いを決意。確か900ドルで買ったのかな? 高いか安いかはともかく、その後の僕のレコードコレクター人生に再び火をつけた事は間違いありません(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 367 Wants, 76 Haves
The James Bond Collection "The spy who loved me" Lotus Esprit
父親と一番最初に見た007。 水陸両用のロータス・エスプリがとにかく格好良くて、銀歯のジョーズがとにかく怖かった(笑)。 当時7歳の自分にはエロ度200%で、怖かったけどドキドキものの映画。 このモデルカーは何年か前にどこかのショップでガレージセールになっていたのを見つけすかさず購入。エッジーな感じが堪らない。 Carly Simonの"Nobody does it better"も今でも大好きな曲です。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 5 Wants, 1 Haves
Wisk
元々は洗濯用洗剤ですが、これは店頭用の見本で最初から中身は入っていません。 初期のVISIONAIREをアッサンブルしていた27丁目にあるABC DIE-CUTTINGという工場で20年近く前にみかけて、配色が綺麗だったので頼んで貰ったもの。 以来部屋の片隅に置いたり倉庫にしまったり。 まぁBrilloがアリならこれもアリだろう的な発想です(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 0 Wants, 2 Haves
Glasses
こだわりがあるとかではなく、唯一持っている度入りの眼鏡。 普段使い捨てコンタクトなので、これがないと朝起きてから装着するまで何にも見えません。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 36 Wants, 8 Haves
Sun Grasses
これはかなり昔に買ったもので1度完全レストアをしているもの。 かと言ってスゴいお気に入りというわけでもないのですが、ほかに持っていないので仕方なく(苦笑)。 本当に一番好きなのはレイバンのティアドロップタイプで少し大きめで色の濃いやつなんですけどね。サイズがあうのがなくて… 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 14 Wants, 1 Haves
レノア +Plus フレッシュグリーンの香り
結構前に「レノアって良いって口コミで書いてあった」っていう話しを聞いていたので、実際に試してみたらとにかく良い! 何が良いって一応香りも付いてるんだけど、芳香というよりはタバコとか汗の消臭効果が長続きする感じが好きな逸品。例えるなら真夏の作業中に同じタオルを使っていてもいつまでも汗臭くならない感じ。 洗濯が好きというよりも、レノアを使いたいから洗濯をしている日々(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043241
  • 2 Wants, 19 Haves
BAIN GOMMAGE Gentle anti-dandruff shampoo
アレルギーなのか冬になると頭皮が乾燥して白いフレークのようなものが出やすくなるので、以前からここのジェル状の頭皮用のとリートメント剤を使用していましたが残念ながらディスコンに。 それ以降勧められてこのシャンプーを使っていますが、実にいい。 それぞれでしょうが、ほぼ100%防げると言っても過言ではないくらい。 でもあの携帯用のやつの方が良かったな。 ジムとかサウナでも髪を乾かす前に塗布するだけで良かったから重宝してたのに… 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043240
  • 1 Wants, 7 Haves
SHISEIDO MEN CLEANSING FOAM
もともとコスメ的なものにこだわりはないので、単にスティーヴンが貰ったのを貰ったのがきっかけで、いつのまにか使い続けているもの。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043240
  • 3 Wants, 9 Haves
Champagne Grass
ロンドン-パリ間を結ぶユーロスターの車内でシャンパンを供される時のグラス。 これに関してはグラスメインではなく、乗り鉄な側面+大切な思い出的なものです(笑)。 1 comments
  • Owned by 石光史明
  • 1317043240
  • 2 Wants, 1 Haves
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel