Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
dummy
Continuer
    http://continuer.jp/ 大人のためのスタンダード コンティニュエはカルチャーコンシャスな全ての人々に作り手が込めた思いの伝わるアイウェア(眼鏡)を提案いたします。その時々の時代感をまといながらもトラッドな内面をもつフレームを中心に、いずれはスタンダードになっていくものをセレクトしています。 アイテムは眼鏡とサングラスが中心となりますが、ライフスタイルとのつながりから、ジャズ・ボサノバなどのCD、Art Book、バッグ、アクセサリーなど、様々なアイテムへ広がっています。 落ち着いた店内でスタッフと気軽にコミュニケーションしていただき、感性のリンクを楽しみつつ、お客様のスタイルにフィットしたアイテムを選んでいただく、それがコンティニュエの目指すところです。 Standard for adults Continuer offers eyewear that can bring hearts from the makers to all the people who are culture conscious. Our main selections are the frames that are trendy from time to time but yet have traditional aspects and would become standard in due course. The main items are glasses and sunglasses, however we expand our selections to jazz and bossa nova CDs, art books, bags, accessories and all sorts of other items in connection with life style. To assist customers with choosing items that fit to their life styles while they enjoy the link of sensibility through communication with our staff at ease in our cozy shop is what Continuer is aiming for. http://continuer.jp/
    音楽と笑いと食で形成されてます。
NIKE FREE
    NIKE FREE 走ろう。本能のままに。 ハダシに近い感覚で走ることをコンセプトに2004年の発売から10年の時を経たナイキフリー。ナチュラルモーションを最高に進化させて2014年4月、新たに登場。新開発の六角フレックスグルーブアウトソール、Flyknitアッパーがランナー本来の自然な動きを可能にする。
    Hi!! This is Macoto, Evrybody call me "Macotin" I have snowboard shop in JAPAN It's 【RAVEN】 http://www.ravens.jp Greatest shop inJAPAN,Ha,ha!!! Owner of Pro SNOWBOARD SHOP【RAVEN】 生涯現役SNOWBOARDER
    元ハガキ職人で放送作家見習いを挫折したサラリーマン。 スノーボードとハードコアが大好き。 ゴルフが好きになりかけてるけど、120切れません。
STUSSY JAPAN
    1980年ブランド誕生以来、サーフ、スケート、ストリートをベースに、ベージックながらもひとひねりあるアメリカン・リアルクローズを常に発信している。 遍的な人気を誇るメンズコレクション、ハイカジュアルなステューシー デラックス、ライフスタイル提案のステューシー リヴィン ジェネラルストアに加え、キッズラインからステューシー ウィメンまで幅広いラインナップを展開する。
    ※友達リクエストは、基本的にはオフラインで一度でもお会いしたことのある方とさせていただいています。 一般社団法人more treesで事務局長をしています。 大学時代はアーチェリー部に所属する傍ら環境経済学をかじり、4年生時にマレーシア(サバ州)にて熱帯雨林の実情を知る。卒業後、機械メーカーにて水処理/廃棄物処理プラント部門に従事。その後インドネシア・東カリマンタン州への植林団体へ転職。オランウータン支援も。 2007年にmore treesの設立を機に参画し、現在に至ります。 キーワードは「都市と森をつなぐ」。 2011年3月11日に発生した東日本大震災を受けて、被災地支援プロジェクト『LIFE311』を展開中
    浮ついた人格は一生治りません。
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel