Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby

欲望の植物誌―人をあやつる4つの植物(The Botany of Desire: A Plant's-Eye View of the World)

Product description

人間は植物を自分たちの都合のいいように「進化」させてきた。果実には甘さを求め、花には美しさを求め、麻薬には陶酔を求め、主食には容易な管理を求めてきた。人間の欲望が植物改良へと駆り立ててきたのは間違いないが、それを植物の視点から描いたのが本書だ。植物が人間を操って自らを進化させてきた、という視点で描かれている点は面白い。リンゴ、チューリップ、マリファナ、ジャガイモと、4種類の植物に関連するエピソードを通して、人間が植物に操られている様を描く。

例えば、米国ではマリファナの取り締まりが強化され、一時は絶滅の危機に直面したが、愛好者によって品種改良を受けて室内で栽培可能になった。これもマリファナが人間を使って進化を遂げた結果だと著者は表現する。ジャンルを超えた話題が豊富に盛り込まれており、飽きがこない。

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel