Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
View More チャーハン王

チャーハン」(700円)と鶏ガラスープを付けた「チャー王セット」(880円)のみ

Product description

東京・新橋の駅前ビル地下街に、2012年7月17日オープンした「チャーハン王」。

基本メニューは「チャーハン」(700円)と鶏ガラスープを付けた「チャー王セット」(880円)のみ
(2013年1月より「黒毛和牛テールスープあんかけチャーハン」(880円)を追加、18時以降20食限定で提供)。

トッピングアイテムとして「特製ラー油」(20円)、「辛子高菜」(100円)、「ピリ辛もやし」(100円)、「酢モツ」(270円)。

米は長野県産コシヒカリを使ったオリジナルのブレンド米。温かい状態でもほぐれて味付けしやすいように、洗米方法や浸水時間等も細かく規定する。味付けには、野菜類、そしてなんと黒毛和牛を合わせてペースト状にしたものを使っている。注文ごとにこのペーストと米、卵を一気に炒める。このペーストが米をコーティングしてくれるので、少量の油でも焦げにくく、パラッと仕上がる。

ペーストには黒毛和牛の他に約10種類の素材を使い、3日間かけて福岡の「たんか」でつくったものを送ってもらっている。かまぼこ風の練り物は、福岡の老舗にわざわざ特注でつくってもらったものだ。シンプルな分、一つひとつの食材にこだわっている。そのため、原価はなんと約50%。常識外れとも思える原価率だが、その分メニュー数を絞り込んでロスを防ぎ、回転率を上げることでフォローしている。

卓上に置いてある酢醤油は、九州産醤油をベースにしたオリジナルブレンド。セットの鶏ガラスープは、チャーハンと一緒に食べた時に、塩分や旨みが最適になるように計算してつくられている。なるほど、一見濃厚なスープを飲んでもしつこくない理由がわかる。そのかいあって、お客の8割以上がスープ付きセットを注文。客単価アップにも一役買っているそう。

Other items you may like

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel