Product description

道頓堀(どうとんぼり)は、大阪府大阪市中央区の町名。木津川と、東横堀川を結ぶ全長約2.5kmの川は道頓堀川という。
一部で「とんぼり」と略称される事もあるが定着しておらず、地元では略さずに「どうとんぼり」と表現している。

概要
1612年、安井道頓(成安道頓)・安井道卜(どうぼく)、平野郷の安藤藤次(平野藤次)らが私財を投じて運河開削に着工、1615年(元和元年)に完成した。
新堀・南堀川・新川などと呼ばれていたが、松平忠明が道頓の功績を評価し、道頓堀と名づける。
1660年代から劇場ができはじめ、中座、角座、竹本座、浪花座、弁天座、朝日座などの劇場で、歌舞伎や人形浄瑠璃が演じられた。日本橋北詰東に安井道頓・道ト紀功碑がある。

1854年12月、宝永地震により発生した津波が大阪湾内の河川を遡上。道頓堀付近まで水没したと伝えられている[1]。

現代の道頓堀は、大阪ミナミの繁華街。道頓堀に沿う商店街に飲食店が集中。
グリコネオン、キリンプラザ大阪(閉館)、かに道楽本店、づぼらや(ふぐ料理)、くいだおれ(閉店)、道とん堀大阪支社、道頓堀ホテル、道頓堀極樂商店街(閉館)など、多種多様な看板・建物の店舗があふれている地域である。

道頓堀にかかる戎橋は、2007年11月22日に82年ぶりとなる架け替え工事が完了。
また、戎橋から太左衛門橋の両岸に、「とんぼりリバーウォーク」という名称の遊歩道が整備されている。
川に面して、ドン・キホーテの楕円形観覧車が設置されている。
この観覧車の愛称は、2005年8月31日、公募により「えびすタワー」に決まった。
観光船が通い、川側からの出入りが出来るようになり、活性化が期待されている。
地元商店会によって催しなども開催されている。
また、目の前には太左右衛門橋船着場が設けられ、遊覧船(とんぼりリバークルーズえちぜん号・アクアミニ水都号)などが発着している。

なお、河川名は、西区との境界、阪神高速1号環状線がある所でもある西横堀川合流点までが「東道頓堀川」で、それより先を「西道頓堀川」と呼ぶこともある。

風物詩

船乗り込み
歌舞伎役者など、道頓堀の芝居小屋で興行を行う際、船に乗り込み道頓堀川の船上にて芝居のPRを行う一種のパレード。
毎年の夏の公演の他、襲名披露公演でも実施(近年では中村勘三郎襲名披露等)。

とんぼりワッショイ
春・秋に開かれるアートイベント。

Added by ことりあそび。 on 1331051687

Users who want this item

    Users who own this item

      出品はこちら
      ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
      Sell item on marketplace
      出品するには、パスワードを入力してください。
      send
      cancel
      出品するには、パスワードを入力してください。
      send
      cancel
      Sumally also has items as below!