Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby

Product description

冷たく静まりかえった冬の夜、お父さんといっしょに森にフクロウを探しに出かける女の子。
「フクロウを探しに行くときに言葉はいらない。
必要なのは希望だけ」とお父さんにいつも教えられている。
雪に足跡をつける音、フクロウの鳴き声、空気がピシッと張りつめる音、そしてフクロウが現れたときの緊張感が、詩的な文章から静かに伝わってくる。
短い詩の一節をゆっくりと声に出して読むと、読み手の呼吸が語り手の女の子の呼吸に重なり、臨場感が味わえるだろう。(か)

内容(「BOOK」データベースより)
父親とみみずく探しに出かけるのを心待ちにしていた少女の心の動きが詩情ゆたかに語られる。月夜の雪の森で、わしみみずくに会った少女は、大自然との交歓を味わう。1988年度コルデコット賞受賞。

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel