Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
View More MOOG, モーグ

Minimoog Voyager Rack Mount Edition

Product description

★圧倒的なミニモーグ・ボイジャーのパワーをもち、ラックマウントまたはテーブルトップの使用のためにデザインされた19インチ・ラック5Uサイズのパッケージ!!★

ボイジャー・ラック・マウント・エディションは、数々の賞を受賞したボイジャーのすべてのシンセサイザー機能をもっています。また、鮮やかなフロント・パネルを持つボイジャー・アニバーサリー・エディションで導入された、ブルーのバックライト・パネルも備えています。新しい特徴は、切り替え可能な出力モードです。リア・パネルのスライド・スイッチは、プロの用途にも耐えうるよう、-2dBmアンバランス出力(フローティング)か+4dBm/600Ωのバランス出力かを選択できます。CV/Gate入力のためのInput Accessory Portも新たに装備。

ミニモーグ・ラック・マウント・エディションは完全にMIDIで操作することができます。フロント・パネルの全ての操作子は、MIDIのコンティニュアス・コントロールのメッセージを送受信することができます。お手持ちのボイジャーのポリ数を増やすためにも、このラック・マウント・エディションを組み合わせましょう。

2005年Rimix Magazineのハードウェア・シンセ・オブ・ザ・イヤー受賞。ミニモーグを持つことをいつも夢見ていたが、置き場所がない、という問題は解決されました。モーグ・ミュージックは、5Uラック・マウント・サイズを持つアワード受賞製品、ミニモーグ・ボイジャーのラック・マウント・エディションをお勧めします。

現在、ラック・マウント・エディションはソフトウェア、ハードウェアをアップグレードし、128プリセット7バンクの音源と次の機能を使うことができます。

・外部のミキサーノブ(ディスプレイパネルの右)は、連続してカーソルボタンを押すことに対し、素早くプリセットを変えられます。
・MIDIの拡張
モジュレーション・ホイールの送信分解能を7または14ビットから選択
タッチ画面から送られるMIDIデータの量の間引きオプション
これらの改良は、ボイジャーと古いMIDI機器との動作をよりよいものにしています。

たくさんの音があなたの創造性を刺激するでしょう。

【SPEC】
●Oscillators Module(オシレーター・モジュール)
3つのワイドレンジ、連続して可変する波形選択付で安定性の高いVCO
・FREQUENCY(2):オシレーター1を基準として、オシレーター2と3の周波数を+/-7半音レンジで可変設定します。
・OCTAVE(3):オシレーターをオクターブ・ステップで6オクターブの範囲で設定します。
・WAVE(3):オシレーターの波形を連続的に可変選択する。三角波>鋸歯状波>方形波>矩形波
・1-2SYNC switch:オシレーター2の波形をオシレーター1の周波数にシンクさせる。波形が複雑に変形され劇的な音色変化が得られます。
・3-1FM switch:オシレーター3でオシレーター1をリニア周波数変調します。
・3KB CONT switch :オシレーター3のキーボード・コントロールを切る。これにより一定音(周波数)の効果として使用します。
・3FREQ switch :オシレーター3の周波数を低周波に切り替える。重低音やLFOのソースとして使用できます。

●Mixer Module(ミキサー・モジュール)
フィルターに入力する前の5入力のミキサー

●Filters Module(フィルター・モジュール)
2つの“Moog-style”レゾナンス付きローパス・フィルター。2系統のローパスか、ハイパス/ローパスの切り替え。

●Envelopes Module(エンベロープ・モジュール)
エンベロープ・モジュールは2つのADSR(アタック、ディケイ、サスティン、リリース) エンベロープを発生します。

●LFO Module(エル・エフ・オー・モジュール)
LFOは三角波、矩形波、サンプル&ホールドと、それを滑らかにした波形を発生し、信号各部の変調に使用します。

●Modulation Busses Module(モジュレーション・バス・モジュール)
モジュレーション・ホイールと外部ペダルのバス(経路)の、ソース(信号)、デスティネーション(変調先)と、信号のコントロール・ソースを設定します。
・SOURCE(2):モジュレーション・ソースとして、LFOの4つの波形、オシレーター3、外部変調入力の何れかを選択。
・DESTINATION(2):モジュレーションの変調先として、ピッチ、オシレーター2、オシレーター3、フィルター、オシレーター波形、LFO/PGMのいずれかを選択。
・SHAPING(2):キーボードのプレッシャー(アフター・タッチ)、フィルター・エンベロープ、外部モジュレーション・コントロール入力のいずれかで、モジュレーションの信号をコントロールするか、またはしないか(オフ)を決定。
・AMOUNT(2):各バスのモジュレーションの量を調節。

●Output Module(アウトプット・モジュール)
・MASTER VOLUME control :オーディオ出力の最終レベルを調節。
・HEADPHONE VOLUME control :ヘッドフォン出力のレベルを調節。
・HEADPHONES jack : 1/4インチのステレオ・ヘッドフォン・ジャック
Glide , Fine Tune Module(グライド、ファイン・チューン・モジュール)
・GLIDE (ポルタメント):演奏された鍵盤間の音程変化のスピードを瞬間から数秒まで調節しグライド効果を設定。
・FINE TUNE :本機全体のチューニングを調節。

●OS Version2.6のデジタル/MIDI機能、フロント・パネルのストレージ&リコール
●PANEL MODE FEATURES
●EDIT MODE FEATURES
●MASTER MODE FEATURES
●リア・パネル端子
AUDIO OUT RIGHT AND LEFT (MONO) -2dBmアンバランス出力(フローティング)か+4dBm/600Ωのバランス出力かをスライド・スイッチ切替
●MIXER EXT IN
ミキサー部へ外部の信号(楽器/ラインレベル)を入力します。
●MIX OUT/FILTER AUDIO IN
●ACCESSORY PORTS ●INPUTS
DB-25コネクター(オス)。以下のCV/Gateコントロール入力を提供。
●Control Voltages
●Gates:
・LFO SYNC
・ENVELOPES GATE
・SAMPLE AND HOLD GATE
・RELEASE
・T.S. GATE
●OUTPUTS
DB-25コネクター(メス)。ボイジャーからのCV/Gate信号を出力。VX-351 CV Expanderを接続すると、これらの信号を標準ジャックから出力できます。
・KEYBOARD GATE
・KEYBOARD CV
・KEYBOARD PRESSURE CV
・KEYBOARD VELOCITY CV
・X, Y, AND Z CV OUTPUTS FROM THE T.S. INPUTS
・MOD 1 AND MOD2
・MOD AND PITCH WHEELS
・MOD BUS OUTPUTS
・FILTER AND VOLUME ENVELOPES
・LFO TRIANGLE AND SQUARE WAVE
・SAMPLE AND HOLD STEPPED AND SMOOTHED OUTPUT
・NOISE
●MIDI IN, THRU, and OUT connectors
●外形
483 (W) x 184 (D) x 222 (H) mm
●質量
6.8kg

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel