Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby

今塩屋佐兵衛のひれ酒カップと手ぬぐいセット

Product description

ふぐひれをこんがり炙って、カップに投入。熱燗の清酒を注いで蓋をする。
待つこと・・約1分間、美味しいひれ酒の出来上がり。
そんな飲むまでのプロセスも美味しさの一部分。

落ちる汗は手ぬぐいで拭って、ちょっと愛嬌のあるイラストの「ひれ酒カップ」の蓋はおつまみ入れ
としても使えます。

贈り物としてもピッタリのアイテムです(^○^)

【内容】
●ひれ酒カップ(蓋付)×1
●ふぐひれ×1(5g)
●手ぬぐい×1

【商品詳細】
*サイズ:カップ:直径80×高さ10cm
*BOX:20.5×20.5×10cm
*賞味期限:製造日より8ヶ月

【楽しみ方】
●用意する物
ふぐひれ2枚、日本酒1合(180cc)、ふぐひれカップ

1.ふぐひれをこんがりときつね色になるまで炙り、ひれ酒カップに入れます。
2.日本酒を熱燗にして[1]に注ぎます。
3.蓋をして約30秒置きます。
4.蓋をとりアルコールをとばして再度蓋をします。
5.ふぐひれの旨味がでるまで30秒待ちます。
*2杯目までおいしく飲めます。

【今塩屋佐兵衛ものがたり】
江戸時代の後期、北前船は北海道の昆布やニシンなどの産物を日本海側を航海して大阪まで運びました。
途中、酒田港では米や生糸を積んだり、新潟、金沢などの港町で地場の産物を買い付けたりと色々なもの
を都市部に運びました。
北海道のニシンや昆布を金沢、大阪に運び、美味しい昆布巻や塩昆布が出来ました。
当時、世界的に人口の多かった江戸に関西の米、みかん、藍染、綿を供給し莫大な財産を築きました。
今塩屋佐兵衛は、そんな北前船廻船問屋の大旦那です。
今塩屋佐兵衛の目利きで買い付ける食品・生活用品は、浪速・江戸では大人気で高値で取引されました。
その『今塩屋佐兵衛』のビジネスマインドをコンセプトとして生まれたシリーズです。

Other items you may like

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel