Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
View More KONAMI

ザ・警察官 新宿24時

Product description

ザ・警察官 新宿24時
シリーズ第1作。東京都新宿を舞台に大量の拳銃の密輸を目論む指定暴力団「極道会」との対決を描く。後半は拳銃の輸入元であるアメリカが舞台となる。(尚、アメリカにおいて「極道会 リトルトーキョー支部」の存在が確認されている)

プレイヤーキャラクター
制服警察官
8発装填出来る拳銃を使用。顔がどことなく松井秀喜に似ている。通常の活動服に加え、誤射防止のためか、背面下部に警視庁ではなく「東京都警」(PS2版では「新宿警察」)と文字の入ったV字型反射ベストを着用。他の同僚は全て機動隊装備のため、オープニングや逮捕時以外ゲーム中で活動服を着ているのはプレイヤーだけである。
尚、リトルトーキョーに移動するとグレーのスーツ姿になるが、このキャラが新宿警察署の制服警察官なのか国際捜査課の捜査員なのかは不明。
刑事
隠しキャラクター。性能は上記の警察官と全く同じ。アフロヘアーで白スーツ上下に黒シャツ、サングラスを着用している。
※機動隊
プレイヤーキャラクターではないが、文字通りプレイヤーの盾になってくれる縁の下の力持ち。障害物の無い場所などで敵の銃弾から守ってくれる有難い存在だが、誤射すると一階級降格&タイムロスとなる。出動服にSB8型防護面付ヘルメット(頚椎保護用垂なし)、ジュラルミン製大盾、拳銃を装備。拳銃は撃たない。出動服の背面に制服警察官と同様の文字に加え「POLICE」とも書かれている。撃たずに隠れてばかりいると、恨めしそうにこちらを見てくることがある。
尚、リトルトーキョーに移動するとロサンゼルス市警の機動隊にバトンタッチする。動きは機動隊と変わらないが、黒色BDUにフリッツヘルメット、樹脂製防弾盾、ボディアーマー兼タクティカルベストといったSWATに近い装備になる。
※ロサンゼルス市警制服警察官
これもプレイヤーキャラではない。リトルトーキョーに登場。機動隊と似た様な行動を取るが、銃弾から守ってくれるわけではないので一般市民同様、単なる邪魔者。白人と黒人がいる。
白人の方は海外版「POLICE911」のプレイヤーキャラクター。こちらも、新宿に移動すると茶色のスーツ姿になる。

雑魚
組員A
黒服を着用。よく見ると口髭を生やしている。
組員B
やはり黒服を着用。但しこちらは少々太っている。サングラスを掛けている。頭がやや禿ている。「全国大追跡スペシャル」ではしばしばボス(指名手配犯)の近くに居る。
組員Γ
上半身裸(家庭版ではランニングシャツを着用)。容貌は組員Αと似ている。刺青を彫っている。
※雑魚組員の攻撃方法は以下の4種類
(1)
「拳銃片手撃ち」。片手保持のため命中率はやや低く、撃つ間隔が長い。右手と右足を前に出し、左手は握りながら腰の辺りに位置させる構えをとる。
(2)
「拳銃両手撃ち」。片手に比べ命中率が高く、撃つ間隔も短い。肩幅程度に足を開き、両腕を真っ直ぐ伸ばす構え。
(3)
「サブマシンガン」。サブマシンガン(UZI)を乱射。非常に危険。横一直線に撃ってくる者と不規則に撃ってくる者がいる。肩幅程度に足を開き、腰溜めで銃を保持する構え。
(4)
「短刀特攻」。短刀を抱え、雄叫びを上げながら突進してくる。撃たなくとも回避すればどこかに消えていく。短刀を片手で構える者と両手で構える者がいる。

特別指名手配犯
各ステージのボス。これらの容疑者は、通常の組員と同じく1発でも銃弾を当てれば倒したとみなし、即刻逮捕できるが、通常の組員よりも命中判定が非常に厳しい。
プライバシー保護の為、目線及びモザイクといった処理がなされているが、プレイヤーが倒した瞬間、一瞬顔が見える事も。
松山重信 (54)
このゲームのプロデューサー兼キャラクターデザイナーがモデル。第2ステージで登場。背中と腕に刺青を彫っている。黒ズボンを着用。ダンプカーに5人の組員を乗せて暴走するも、銃撃を受けてダンプカーが操縦不能になり、近くのビルに激突して逮捕される。
リチャード・ハンセン (40)
第4ステージで登場。拳銃密輸ブローカー。金髪で髭を生やしている。白のスーツ上下に赤いシャツを着用。モザイクが取れた瞬間を見ると、ティアドロップ型サングラスをかけているのがわかる。
松岡圭介 (38)
第5ステージに登場。黒地に白ストライプのダブルスーツ上下に黒シャツ、赤ネクタイを着用。新宿駅から鉄道で逃亡を企てるも機動隊に追い詰められ逮捕。モザイクが取れた瞬間を見ると、頭頂部がバーコード状になりかけているのがわかる。
李培栄 (47)
第6ステージに登場。JW001便でアメリカロサンゼルスに国外逃亡。リトルトーキョーにて車を暴走させ、プレーヤーの轢殺を試みる。ライトグレーのスーツ上下に白シャツ、地味なネクタイと服装は意外と普通。よく「李 倍栄」と誤記される(コナミ公式サイトでも誤記)。
長田典子 (49)
第6ステージに登場。李培栄と同じく国外逃亡犯。この作品では唯一の女性の指名手配犯。歳の割に若作りな服装をしている(着物の上半身をはだけ胸にサラシを巻いている)。李培栄の運転する車の助手席に座っているだけで一切攻撃しない。李との関係は不明。(第6ステージの指名手配犯は、李容疑者を倒さなければ逮捕出来ない)海外版「POLICE911」では倉庫街に出現。
原口勝治 (67)
第9ステージに登場。国外逃亡犯。極道会組長。白髪。青いコートに赤いズボンを着用。プレイヤーに向かって正確にトリプルタップを決めるなど、高齢にもかかわらず拳銃の腕は抜群。

ステージ一覧
極道会の運営するナイトクラブ
劇場前広場
歌舞伎町一番街
新宿駅東口広場
新宿駅プラットホーム
ロサンゼルス リトルトーキョー西市街地
リトルトーキョー カーチェイス
地下駐車場
L.A.P.D.前路上

階級
このゲームではリーサルエンフォーサーズや、後続作品のウォートラントルーパーズ、セイギノヒーローに通ずる階級システムが搭載されている。ただ、昇進システムはリーサルエンフォーサーズのそれとは大きく異なる。
スタート時は巡査から始まり、狙撃ポイントを1回クリアするごとに経験値が1貯まり、3になると1階級昇進となる。
殉職した場合は巡査から再スタート。同僚や一般人を誤射した場合は今貯まっている経験値が0になるうえ1階級降格となる。
階級一覧(上ほど上位)
警視総監(最高ランク)
警視監
警視長
警視正
警視
警部
警部補
巡査部長
巡査長
巡査(スタート)
一定の階級に達するとボーナスが加算される。巡査長、警部補昇進でタイムボーナス、警視昇進でライフ+1、警視長昇進でライフ+3、そして最高ランクの警視総監(27狙撃ポイントノーミス)でライフ+100というゲームバランスを壊しかねないライフを手に入れることができる。
ボーナスは殉職し巡査から再スタートすると再び手に入れることができる。
ゲーム終了時のハイスコアでの階級は最高到達階級となる。

Other items you may like

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel