RW EXheavy Cap&Saucer (JADEITE)

Product description

第二次世界大戦の終戦。それは栄華を極めた「ビッグ・アメリカ」時代の訪れを告げる、象徴的出来事だった。50'sはアメリカン・ゴールデン・エイジと呼ばれた、華やかなりし時代。当時のアメリカからは剛健な数々のプロダクトの人気が花開いた。

それはエルビス・プレスリーの愛したピンクのキャデラックであり、現在ヴィンテージとして珍重されるリーバイス501XXである。さらに言えば、ジェームス・ディーンの愛したLeeのジーンズも同様だ。

だが、1950年代に製造されたビッグボディのキャデラックで、現存するのは丁寧にメンテナンスを繰り返されたものか、レストアされたもの。501XXやLeeなどデニム・ジーンズも現在ヴィンテージとして流通するのは、丁寧に取り扱われるなど"保護"されてきたものばかりだ。

ところが、剛健さにおいて上記のアイテムにひけを取らないどころか、明らかに上回るアイテムがある。現在でもコレクターに人気の高い、Fire-Kingブランドのマグカップがそれだ。Fire-Kingとは、1905年創業のホッキング・グラス社が1940年代に売り出した「オーブンにも耐えられるマグカップ」。そのFire-Kingが本格的に世界に向けて発信されたのも1950年代だった。現代においてもその輝きは色あせない。

恐るべきことに、このシリーズは日常でヘビーに使われてきたものが、いまだに市場に少なからず流通している。製造は1976年に中止されており、復刻版を除けばもっとも新しいモデルでも33年前のもの。それどころか、50年前、60年前に作られたアイテムが、コレクターズアイテムとして出回っていることからも、その頑健さをうかがい知ることができる。

Added by Takuya Kondou on 1321634646

Users who want this item

    Users who own this item

      Sell items
      Sell this item
      出品はこちら
      ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
      Sell item on marketplace
      出品するには、パスワードを入力してください。
      send
      cancel
      出品するには、パスワードを入力してください。
      send
      cancel
      Sumally also has items as below!