Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
View More AIRWALK

ENIGMA

Product description

1980年代後半から1990年代前半は、スニーカーカルチャーとスケートボードカルチャーがクロスオーバーする黎明期だった。具体的には、スケーターがスケートシューズ以外のスニーカーを履き始めたり、非スケーターがスケートシューズを街で履いたり、といったように。その両方の層がこぞって飛びついたのが、エアウォークの「エニグマ」である。スケートシューズとしての実用性はもとより、スエード素材の風合いやブルー×ブラック×ベージュの色合いが実に美しく、当時のストリートカジュアルとの相性は抜群だった。「このシューズはスケートでも履きやすかったし、なにより抜群にお洒落だった」と、藤原ヒロシもその機能美を高く評価する。

In the late 1980s and early 1990s a cultural cross-over between sneakers and skateboarding began, as skaters began to wear sneakers other than skate shoes and non-skaters began to wear skate shoes on the street. A shoe that made the hearts of both parties jump, was AIRWALK’s ENIGMA. The suede texture and the blue x black x beige coloring was simply beautiful. The shoe performed well as a skate shoe while also epitomizing the street culture trends of the time. “This shoe was really comfortable to wear but above all, damn stylish.” Hiroshi Fujiwara comments admiringly.

マリン企画刊「Sneaker Tokyo vol.2 "Hiroshi Fujiwara"」より転載

Other items you may like

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel