Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
View More asics

GELMAI

Product description

藤原ヒロシが所有する唯一のアシックスが、この「ゲルマイ」である。クラシックなデザインが多いアシックスのなかではかなり前衛的と言えるシューズであるが、その細部を観察していくと、やや外側にずれたシューレースやメッシュ素材のアッパーなど、随所がナイキの「フットスケープ」(P.56-57)を彷彿とさせる。藤原ヒロシがこのモデルを手に入れたのは1999年。それもまったくの偶然だった。「碑文谷に住んでいた当時、家の近所のダイエーで発見したものです。アシックスにこういうのがあるんだと驚きました」と、このシューズとの偶然の出会いをそう述懐する。また、「そのときにように、誰も目を付けていなかったスニーカーを見つけたときは、やはりうれしい」とも。

The GELMAI is the only ASICS shoe that Hiroshi Fujiwara owns. It’s a pretty outrageous shoe for ASICS who are well-known for their more classical designs. When you observe the details of this shoe, the shoelaces are positioned further apart and the mesh upper and other elements are reminiscent of NIKE’s FOOTSCAPE (P.56-57). Hiroshi bought this model in 1999. “I lived in Himonya at the time, and found this model at the neighbourhood discount store. I was amazed that ASICS made such a shoe.”, Hiroshi recalls on his encounter with the shoe. “I still like discovering sneakers that nobody else has paid much attention to.”

マリン企画刊「Sneaker Tokyo vol.2 "Hiroshi Fujiwara"」より転載

Other items you may like

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel