Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
View More アメリカ・アンティーク

Early 1900's "COMBINATION" Door Knob & BELL 【Complete】

Product description

1900〜10年代の "ベル内蔵式" のドアノブです。
今回のモデルは初の入荷でかなり希少な物です。ノブ上部に刻まれた "BELL" 。そして、ノブの中央に仕込まれた "PUSH" ボタンと、それぞれにエンボスマークが入っておりインパクトもございますが、なんといっても当時物らしいこのフォント・デザインが良いですね。重厚な造りで、画像の通りコンディションも非常に良好です。

"PUSH" ボタンを押すと逆側のドアノブ型ベルが『 チンッ! チ〜ンッ!!』と往復分"オールドファッション" な重厚な音で鳴り響きます。"ちょいせま" の戸建やマンションであれば玄関用のドアベル用としても十分な音量かと思います(残響も長いです)。
内部には太い真鍮製のスプリングと、特殊 "半ストッパー" パーツが内蔵されておりますので、それらバネのテンション & 溜めのパワー効果により、押す時の感覚にも往復でメリハリが生まれ、 "ポッコン!" という感覚で『 チンッ! チ〜ンッ!!』と往復分鳴る感じです。
一度押すと病みつきになる非常に押し心地の良い"PUSH" ボタンです。(ボタン自体は亜鉛系?の合金製です)

ドアノブは "BELL"ボタン側(中は空洞)もベル側も全て肉厚の真鍮製で 黒(焦げ茶?)× 銅メッキ仕上げ。当時アメリカで起きた東洋ブームの時にジャパンカラーと呼ばれていた色です。
特にベル側のノブを見るとよくわかるのですが、まるで "なると" の様な繊細なうねりが表現された、中でも珍しいパターンのジャパンカラーです。

Other items you may like

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel