Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
View More squarepusher

ultravisitor (Limited Edition)

Product description

 前作 『Go Plastic』 から約3年ぶりのニューアルバム。初回限定盤はボーナスCD(5トラック収録)、スリップケースによる別ジャケット、ステッカー封入予定。同時発売の通常盤はこちら。
※限定盤につき、なくなりしだい販売を終了します。ご注文はお早めに。

Amazon.co.jp

トム・ジェンキンソンのソロ・プロジェクト、Squarepusher の進化は危うく見逃してしまいそうなくらい遅々としたものだった。だが7作目となる本作では、チェルムスフォードを拠点に活動するこのエレクトロニカの第一人者がやや荒っぽいドリルンベースを捨て去り、完全にひとり立ちした音楽の生みの親へと成熟した姿を目の当たりにできる。ジャケットのジェンキンソンの真剣なまなざしと羊を思わせるもみ上げを見ればわかる――彼のかつてのヒーローであるジョン・ケージやマイルス・デイヴィス、サン・ラーと同系列のシリアスな音楽にあえて仲間入りしようとしているように感じられる。

本作はいい線をついている。狂乱のエレクトロ・レイヴと驚くほど複雑なジャズ・フュージョンの即興の70分強を通して、ジェンキンソンは目ぐるましいほどの創造のスピードを緩める気配をまったくみせない。2001年の「My Red Hot Car」でシンセの骨組を形づくった英国ガレージへの浮気心は残念ながら見当たらないが、「Menelee」「Steinbolt」といったトラックでエレクトロニックなハードコアと都会的なジャングリズムとのさまざまな変異体で新たな魅力を見せ、その穴を見事に埋めている。

また他にも、ジェンキンソンがこれほどライヴ・インストゥルメンタルに情熱をかけるのは1998年の「Music Is Rotted One Note」以来となるサウンドも聴くこともできる。だがこれはいつも歓迎すべきこととは言えない。「C-Town Smash」で鳴らされる自己陶酔的なベース・ソロは、熟練したジャズを新たな笑いの王国に持ちこんでいる。しかし「I Fulcrum」ではサン・ラーが星々のあいだに残した遺産を、まだ未発見の銀河に運びこんでいる。また「Iambic 9 Poetry」はジェンキンソンのメロディーセンス――機械語による狂った音の混沌のなかで明快に響くチャイム楽器がうってつけの例だ――がまったく無傷のまま失われていないことを教えてくれる。
( Louis Pattison, Amazon.co.uk )

出品はこちら
ここからSumallyマーケットプレイスに出品することができます。
Sell item on marketplace
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel