Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
    We sell pieces of art
    私の生まれ、育った所は、 北海道の山の奥で、 木の根の方がが、直径1メートル以上もある、 蝦夷松の丸太を1メートル前後に切り、 くさびで、中芯を取りながら割り、 カンナのお化けような機械で削り(経木をつく) 折箱の原料を作っていました。 私の家は、木材屋(経木)で、 祖父が岐阜、高山からの入植で、 ワッパ「せいろ(蒸篭)」の職人のようでした。 (木を薄い板状に割り熱湯で煮、軟らかくし、円く曲げ止める) 最終的に落ち着いたのは、 白滝でした。 そのころは、まだ鉄道も無く、 馬の背に乗せ、海(オホーツク海)まで運び、 船で関東、関西に出荷していたようです。 父の兄弟は、3人 らしく 父の兄、姉、母は、早く亡くなり、 私の記憶には、ありません。 記憶にあるこは、 祖母(後妻)が踏み台に上がり、 大きな樽を、大きなヘラで混ぜる姿と、 祖父が、ストーブの前で経木のくずの板の上に、 味噌とねぎを混ぜ、乗せて、ストーブの中に入れて焼き、 「焼きみそ」を作り、 それをつまみに「どぶろく」を飲んでいる姿です。 ご飯を食べているところは、 覚えていません。 そのころ、 秋になるとストーブ周りは、 舞茸、しめじ、などのきのこがたくさん干していました。 秋から冬の狩猟シーズンは、鉄砲撃ちが来て 獲物をみやげに、「どぶろく」を飲んで行ったようです。 祖母や母の話では、その獲物の中のリス(えぞリス)を、 私が寝小便をするので、薬として、 焼いて食べさせたそうで、 そのかいが有ったようで、小学校に入るころは、 治っていたようです。 その、リス(えぞリス)ですが、 香ばしく、スゴク美味しい!! 後「赤のれん」の常連方に出してあげたら とても、喜んで食べていました。 (狩猟鳥獣です。) 子供のころの遊び場は、山と川、 3月の後半(春休み)のころ、日中は太陽の熱で、 雪が溶け夜は冷え、雪が氷ります。 朝早く起きると、 その雪の上を自転車で走ることができます。 この時期は早起きをし、 ビン、鋸、ひもを自転車に積み、 イタヤの木を探し、樹液を採ります。 (メープルシロップの本です) 太陽が上がり、雪が溶け出す前に帰らなければ、 自転車が雪に埋まり、帰れなくなります。 (雪の下は、ささや木などが有るので、雪が解けると歩けない) 夏は、友達と川に行きます。 近くの川は、流れが速く、泳げるような場所が無いので、 上流の木を切り、流し その木で友達と力をあわせ、ダムを作ります。 その川辺で、焚き火をし川で獲ったカジカや、 近くの畑で盗った(友達の親の畑)「じゃがいもや、とうもろこし」を、 焼いてたべました。 (水温が低いので、焚き火が無いと寒くて泳げません!) 秋は、コクワ、やまぶどう、クルミなどを採り、 クルミは、ビー球代わりでした。 中学生の時は、バスケット、 高校は、札幌のボロ校舎の男子校で、一年生のクラスが12クラス、 全校では、およそ3千人ぐらい 初夏に全校のマラソン大会(たぶん11~12km)で 11位に入りました! 小さい頃から、遊び場は、山や川、 それで、体力が自然と付いたと思います。 高1の2月に父が死に、 高2の4月から、遠軽高校に転入 高2の9月後半の体育際の時、学校をサボり、先輩3三人と私、 4人で大雪山へ 上川駅で国鉄を降り、バスで層雲峡 層雲峡から黒岳~黒岳の山小屋で1泊~北鎮岳~愛山渓温泉で山を降り ました。 これが学校にバレてしまい、 親が呼び出され、停学にはなりませんが、 危ない所でした。 高3の時、我が山岳同好会は、全道大会で入賞したので 全国大会出場が決まりましたが、 私は、体育の時間、柔道で膝を内出血し入院、 残念!! 全国大会には、行けませんでした。 勉強もしないで、 大学へ行こうとの、甘い考え! 落ちました! 東京の予備校に行きましたが、 8月に大学を諦め、 北海道で、 叔父のすし屋の見習いになりました。 25歳の時、 札幌「すすきの」で小さな店を、 知り合いからゆずり受けました。 場所は南7条西4丁目「稲荷横丁」で、 店の名前は「赤のれん」 主に、馬肉を扱い、 朝までの営業でした。 5年ほどしてから、友人が店を閉めるので、 買って欲しいと頼まれ、2店目を創めました。 はじめの店は、いとこに任せ 2店目の店を「赤のれん5条店」と名を付け、 この店も馬肉を主にして、 営業を始めました。 5年ほどで、「赤のれん5条店」を、全面改装 「肉、魚」を置き、 2階は15名ぐらい入れる、座敷をつくりました。 これからの2~3年が、 バブルの絶頂期でした。 「すすきの」には、 約、35年お世話になりました。      続きはまた後で
    神戸で住んでいます。おめでたいもの、お祝いの物が大好き! 縁起担ぎ大好き!
    ぴんちょす 職業は子どもに関わるお仕事 古いカメラで写真をとったり ギターを中心に楽器を弾きます 自然が好きです https://www.instagram.com/coe___/
    馬が好き。ジャンゴが好き。ジョビンが好き。ジョー・パスが好き。バーデン・パウエルが好き。ラフマニノフが好き。陶芸が好き。100%オレンジが好き。ロマン・カチャーノフが好き。熱燗が好き。納豆が好き。天満が好き。
    女性に評価されているイヴ サンローラン バッグ風 手帳型 ジャケット iphone/galaxy スマホケースは高品質でとっても長く使えると思います。新機種のxperia xa/x performanse ケースも対応できます。】 http://www.iphonecaseja.com/brand/ysl
    Apparel Designer, Jeweler University of Delaware
    キャンドルアートVenus Angelight主宰.香りの調合や踊ることや歌うことや絵を描くことが好き。https://t.co/i8KV8Y7wnE https://t.co/ZEKUSF6tMf
    maybe its me maybe its the world or maybe its yesterday.. she came i stopped we proceed.. la liberetad Get lost is a new discovery.
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel