Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
dummy
    スケートボーダーで洋服が好きな、アラフォーおっさんです。
    ナイロンジャパン編集長**シェルター編集長*カエルム代表取締役社長/長崎県出身/明治学院大学卒 Editor-in-Chief : Nylon Japan* Nylon Guys Japan* Shel'tter* CEO : Caelum Limited* Peeace & Love(^.^)!!!
    FASHION STYLIST www.takaost.com
    「東京下町」に位置する「上野」から世界へ向けて独自のスニーカースタイルを提案する「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」。 何十年も前に下駄や草履を売る日本古来の履物屋からスタートした「三田商店」は、現会長「三田 耕三郎(ミタコウザブロウ)」の英断で40年以上も前から本格的にスニーカーを取り扱い始め、アメ横の老舗スニーカーショップ「スニーカーの三田」として再出発を図る。地域に根ざしたショップ展開を軸に規模を拡大し、90'S空前のスニーカーブーム時の確かなセレクトと他店と一線を画した品揃えでアメ横を代表するスニーカーショップへと成長。そして現在では数多くのブランドとのコラボレーションモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけではなく、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで様々なスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「mita sneakers」のクリエイティブディレクター「国井 栄之(クニイシゲユキ)」の加入後、ショップ名を現在の「mita sneakers」に改名。当時の日本市場では未知だったコラボレーションや別注をひとつずつ確実に実現。その後、国内に留まらず「mita sneakers」別注として世に送り出されたアイテム群は、世界で圧倒的な支持を受け、世界のスニーカーヘッズに認知されています。 様々なトレンドやサブカルチャーが交錯するスニーカーカルチャーに着目し、各ブランドのフィロソフィが詰め込まれたアイコンモデルを筆頭にスニーカースタイルを紐解き、コンテンポラリーな再構築と「mita sneakers」のフィルターを通したセレクトや別注モデルをアイコンに新たなスニーカースタイルの提案をしていきます。 TEL / 03-3832-8346 URL / http://www.mita-sneakers.co.jp/ 営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 第3水曜日
    鹿児島"天文館"から世界基準のストリートカルチャーを追究する"吉井商店"。 スニーカー、アパレルを中心に国内外のストリートブランドを取り扱うセレクトショップ。 正規取り扱いブランド SAYHELLO / IMPORT EXPORT / BORN X RAISED / WoodroW / Lafayette / DEADLINE / am / HUF / Benny Gold / JT & CO / HOPPS / RAW / WATERS & ARMY / NIKE / adidas / PUMA / REEBOK / NEW BALANCE / CONVERSE / Website: http://yoshiishoten.jp/ Tel: 099-225-8811
    Shinichi Osawa/大沢伸一 Composer, Producer, / DJ, Selector https://www.facebook.com/shinichiosawa
    Glyph.代表 こんないっぱい持っていてなんなんですが、コレクターではありません。
    総合格闘家/UCSディレクター/ONEHUNDRED ATHLETICディレクター
    Are you HAPPY ? ^^ ビームス代表の設楽洋です! 長嶋様大好きの設楽洋です! 世の中、明るくしたい。。。! 世の中、面白いでしょ!って言いたい! ビームスに関係ある事ない事、おバカなひと言もいっぱい出ま〜す。。。きっと! あらかじめ。。。失礼!^^
    UNITED ARROWS Buyer / UNITED ARROWS&SONS Director
    2008年、"東京"から生み出されるアート、デザイン、カルチャーを世界に発信していくプロジェクトとしてスタート。"CULT(熱狂)" "CULTURE(文化)" "ART(芸術)"を組み合わせたネーミングのTOKYO CULTUARTでは、アート作品やデザインプロダクツ、関連書籍は勿論のこと、コレクター心をくすぐるフィギュアやソフビなどの限定トイも展開。混沌とした東京らしさを通じて、現代の日本文化を発信します。 http://twitter.com/tokyo_cultuart http://www.facebook.com/cultuart http://www.beams.co.jp/labels/detail/tokyo-cultuart
    茨城県水戸市のスケートボードショップ『グロウス』です。スケート関連アイテムやLIBE, FTC, HUFなど取扱ブランドの商品入荷案内、イベント情報などをお知らせしていきます。 TEL:029-227-7768, BLOG:http://growth310.exblog.jp/
    US(アス)の公式Sumallyです。【HP】http://www.us2000.jp 【ONLINE SHOP】http://shop.us2000.jp US原宿店:東京都渋谷区神宮前4-25-1ライサ2-E号 US三軒茶屋店:東京都世田谷区代沢4-16-22中里ビル1F
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel