小山薫堂さんが発見した下鴨茶寮「料亭のあんぱん」の 最高の食べ方

京都の老舗料亭「下鴨茶寮」の「料亭のあんぱん」が好評を博している。生みの親は当代きってのグルマン、小山薫堂さん。聞けば、どうやらコレをさらにおいしく食べるとっておきの秘策があるという。ご本人を直撃した。

取材・文:甘利美緒
写真: 土居麻紀子

PROFILE

小山薫堂

1964年、熊本県生まれ。放送作家。代表作は『料理の鉄人』ほか。脚本家としても活動し、映画『おくりびと』などを手掛けている。また、くまモンをプロデュースするなど稀代のヒットメーカーとして有名。2012年より京都の老舗料亭「下鴨茶寮」のオーナーを務める。

非売品の「あんぱん」が
評判になって商品化

「僕は『下鴨茶寮』という料亭を営んでいます。料亭といえば“お持ち帰り”がつきもの。食べきれなかったものを折に詰めて持って帰るんです。でも、そうすると家で待ち受けていた奥さんから『いつもこんなにいいものばかり食べていて羨ましいわねえ』とチクリとやられる(苦笑)。そこで、料亭では出していないもので、かつ奥さんに喜ばれるような手土産を提案したらウケるんじゃないかと『料亭のあんぱん』を考案しました。もともとは茶寮にお越しのお得意様にのみ差し上げていたのですが、ことのほか好評だったので商品化しました」

そもそものきっかけは
薫堂さん自身の朝ごはん

「どうしてあんぱんを思いついたのか。理由は簡単。僕の好物だから。正確にいうとあんトーストが大好きなんです。食パンであんをサンドし、バターを入れたフライパンで焼くだけ。これが何とも言えずおいしい。バターとあんこの相性の良さを実感しました。そんなことから、ちょっと焦げて香ばしく、バターの風味がしっかり感じられるようなあんぱんを作ろうと食パン型のマーブルあんぱんを開発することに。酒種で仕込んだパン生地には丹波大納言の粒あんを練り込みました。手前味噌ですがなかなかの出来栄えです。そしてね、実はここだけの話、このあんぱんをもっとおいしくいただける最高の食べ方を発見したんですよ」

最高の食べ方、それは
BALMUDA The Toasterで焼くだけ

「このBALMUDA The Toaster(バルミューダ ザ・トースター)、とにかくふっくらしあがると聞いて、発売直後から気になっていました。以前からバルミューダの製品はいくつか使って信頼していたので、このトースターも試してみることに。いやあ、びっくりしましたよ。僕が求める理想的な焼き上がりがいともたやすく実現したんですから」

なぜ、BALMUDA The Toasterは食通の薫堂さんが追求してきた「理想のあんぱん」を実現できたのか。その答えは「水を使う」こと。スチームがパンの表面に付着し、パンより先に加熱されて蒸発。それと同時にパンの中身ではなく表面のみが焼かれて、パンが本来持っている水分や油脂成分が閉じ込められる。ゆえに、その焼き上がりは一般的なトースターに比べてふっくらもちもち仕上がるのだとか。

BALMUDA The Toasterならではの特長はほかにもある。マイコン制御による加熱のコントロールだ。パンのやわらかさと風味が蘇る60℃前後の温度、そして表面がきつね色に色づく160℃前後、さらに焦げ付きが始まる220℃前後の温度帯を適切に管理し、ベストな状態のトーストをもたらすのだ。

「外はカリカリッ、中はフワフワッ。やっぱり文句なしのおいしさです。この感動、たくさんの人に知っていただきたい。実はそれで僕がやっている下鴨茶寮という料亭で出させてもらう予定なんです。名付けて『料亭のアフタヌーンティー』。あんぱんのほかにも、職人が丹精込めて作る焼き胡麻豆腐や出汁巻き玉子、甘味などを塗りのお重に詰め合わせて一緒にご提供します。料亭でアフタヌーンティーってちょっとそそられませんか? このイベントをきっかけに料亭ならではのおもてなしを肌で感じていただけたらうれしいですね」

「下鴨茶寮」にて期間限定で
最高のあんぱんを提供

「割烹料亭 銀座 下鴨茶寮 東のはなれ」では、11月19日より1日10食限定で、BALMUDA The Toasterで焼いた「料亭のあんぱん」をいただける特別イベント「料亭のアフタヌーンティー」を開催します。美しい白木のカウンターで薫堂さんが太鼓判を押す「理想のあんぱん」を味わうのは、まさに至福のひととき。この絶好の機会、見逃せませんよ。

「料亭のアフタヌーンティー」

※イベントは終了いたしました

開催期間 2016年11月19日(土)~12月4日(日)
開催時間 15時~17時 ※最終ご来店時間 16時
場所 割烹料亭 銀座 下鴨茶寮 東のはなれ
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 11F
☎070-5345-5761
料金 2,500円(税サ別)
〈料理の内容〉
軽食 ライスバーガー、焼胡麻豆腐、出汁巻き玉子
甘味 南京のきんとん、日本酒のマロングラッセ、金時芋プリン
水物 シャインマスカット、苺
お茶請け 丹波黒豆のチョコレートかけ、檸檬キャラメル
BALMUDA The Toasterで焼く「料亭のあんぱん」、抹茶、わらび餅

※1日10食限定のため事前の電話予約が確実。当日来店も可能。

Made in Tokyo

詳しい製品情報はこちら