Find great things that
you've been looking for.
All
Electronics
Men’s Fashion
Music & Movie
Women’s Fashion
Automotive
Babies’ & Kids’ Fashion
Books & Magazines
Watches
Sports & Outdoors
Beauty
Food & Beverage
Home & interiors
Others
Art & Hobby
dummy
    景観及びプロダクトデザインの仕事をしています I'm working in the area of Architectural,Environmental and Product Design
    渡邉康太郎 takram のクリエイティブディレクター / デザインエンジニア。アテネ、東京、香港で育つ。慶應義塾大学SFC卒業。著書に「ストーリー・ウィーヴィング」(ダイヤモンド社)。香港デザインセンターIDK客員講師 (Visiting Faculty) / ifs未来研究所研究員。 在学中のベンチャー起業、経産省による欧州研修参加を経て、2007年よりtakram参加。最新デジタル機器のUI設計から、国内外の美術館やギャラリーで展示するインタラクティブ・インスタレーション制作まで幅広く手がける。 多くのプロジェクトを経て体系化した「ものづくりとものがたりの両立」という独自の理論をテーマに、企業のインハウスデザイナー・エンジニア・プランナーらを対象とするレクチャーシリーズやワークショップを実施。 09年、スウェーデン芸術助成委員会のレジデントとして制作活動を行う。10年、代表作「ふるまい」をマンハッタンの国立デザイン博物館にて展示。独red dot award 2009など受賞多数。国内外での講演や研修実施も多数。 http://bit.ly/petgdC 講演・ワークショップ実績は、各種メーカー企業の他、CEATEC JAPAN JEITA デザインフォーラム、慶應義塾大学大学院、スウェーデン国立芸術大学コンストファック、香港デザインセンターKODW / BODW、TWS/ロンドン芸術大学恊働ワークショップ、ソウル市ムルレアートセンター、せんだいスクール・オブ・デザイン、産業技術大学大学院、青山ブックセンターなど。 趣味は香水を集めること、お酒について読むこと、人に何かとおすすめをすること、茶道。 Design Engineer. Author of "Storyweaving" from Diamond, Inc. Graduated from Keio University SFC, Japan. Whilst studying there, he co-founded Surroundings Co., Ltd., a company that proposes lifestyles of the near future through items such as furniture and stationery. He joined takram in 2007. He is currently a visiting faculty member of IDK, organised by Hong Kong Design Centre. External researcher at ifs Future Laboratory. Whilst conducting lectures and workshops for enterprises and universities on Storyweaving (the dual theme of Monozukuri and Monogatari, namely synchronicity of ideological structure and development process) introduced in his book, he participates in diverse designs of state-of-the-art digital user interfaces, interactive installations exhibited in galleries and museums internationally and domestically. In 2006, Watanabe was a Vulcanus in Europe government-funded scholarship recipient. In 2009, he was delegated as a design engineer in residence at Stockholm, by Swedish Arts Grants Committee. In 2010, “furumai,” one of representative works, was exhibited at National Design Museum Triennale in Manhattan. Received numerous awards such as the German red dot award: product design 2009 to name a few. He has delivered lectures and workshops fo
    「藤森泰司アトリエ」主宰/TAIJI FUJIMORI ATELIER http://www.taiji-fujimori.com
    株式会社ロノフデザイン コンセプトデザイナー・代表取締役社長 1991年、携帯電話の商品企画とデザインに従事。人々の関心がプロダクトからネットワークやサービスへ拡がっていった時代に、デザインに対する基本的な思考プロセスを形成。1998年、創業期のエレファントデザインにて、商品化プラットフォーム「空想家電(現:空想生活)」の立ち上げを経験。2002年、坂井直樹と出会い、後に共同で株式会社ウォーターデザインスコープ(現:株式会社ウォーターデザイン)を設立。製造大手や通信事業者に対し、コンセプト立案、プロトタイピング、ビデオマーケティング、プロモーション等、幅広いクリエイティブワークを展開。2011年、株式会社ロノフ東京を設立。中国や米国のベンチャー企業と流通のイノベーションを試みる。翌年、株式会社ロノフデザインを設立。独創的なプロトタイプ開発と、それらの事業化を果たす商品化プラットフォームの構築を目指している。 http://lonof-design.jp/
    なすがままに生きてます。 現職:なんちゃってコンサルタント。 何気に照明コンサルタントの資格もってます 興味分野:ベンチャー/ウェブビジネス/帽子部/心理学/照明/インテリア/スイーツ/投資/睡眠/カメラ/ダイビング/SFC/慶應/
    1974 年生まれ。大学で建築を学び、(株)ミサワホームや(株)カッシーナイクスシーに勤務。 様々な建築家 とのプロダクト開発に関わる。建築家やデザイナーのプロジェクトに於けるエンジニアとして(株)スタジオア ナグラムを設立。プロダクトデザイナーとしては、2011 年に(株)ウシオライティングの依頼でデザインした屋外 用照明器具「Media Light Orchestra」が"IF product design award 2011"を受賞。COMMOC(コモック) ブランドでは、デザインとトータルディレクションを行う。 Akihito Tachibana was born in 1974. He studied architecture in college, and then worked for Misawa Homes Co., Ltd. and Cassina Ixc. Ltd.He has been engaged in product development projects with various architects. As an engineer for projects by architects and designers, he founded STUDIO ANAGRAM. INC. Among his work as a product designer, "Media Light Orchestra," which is an outdoor lighting apparatus designed according to a request from Ushio Lighting, Inc. in 2011 won the IF Product Design Award 2011. He is currently engaged in product designing and the total direction of the brand COMMOC. http://www.studioanagram.com http://commoc.jp
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel
出品するには、パスワードを入力してください。
send
cancel